Sponsored Links

皮に栄養があると分かっていても、なかなか食べられないですよね。

でも、ドライフルーツにしてしまえばその皮も美味しく食べられることができます。

ドライフルーツは乾燥させる分、栄養素が凝縮され生の果物より味が濃くて栄養価も高くなるのです。

ビタミンCは生の方が多く含まれますが、ミネラルや食物繊維、抗酸化物質はドライフルーツの方が含有量が多くなるのですよ。

Dry fruits1

(出典:http://www.photo-ac.com/)

 

○マンゴー

マンゴーに含まれるβ-カロテンは体内で必要な分だけがビタミンAに変わるという優れた栄養素です。ほかにも多くのビタミン、カルシウム、ミネラルといった栄養素を豊富に含む女性に嬉しい効能を持つドライフルーツです。

β-カロテンは人参にも含まれますが、人参が苦手で食べられない方はマンゴーのドライフルーツでビタミンAを補うのも一つの方法です。

 

○ブルーベリー

目に良いとされるアントシアニンを多く含み、近視・老眼・乾き目・白内障・緑内障などの目の様々な症状の改善に効果があります。

 

○いちじく

食物繊維を多く含んでいるので便秘解消にとても効果があります。また、タンパク質分解酵素であるプロアテーゼも含まれているので、肉類の消化を助けコレステロールの吸収を抑制します

様々なビタミン・カルシウム・鉄などの栄養素も含まれているので美肌にも効果的です。

 

○いちご

ペクチンが豊富に含まれているので、便秘や下痢を解消する整腸作用があります。

また、カリウムによる利尿作用が期待でき、生活習慣病予防や血圧降下に有効であると言われています。(※腎臓の機能が低下している方は、高カリウム血症に注意が必要です)

 

<生フルーツとの比較>

 

ドライフルーツに比べ、生のフルーツはビタミン豊富で水分量も多いため体内の老廃物を排出するデトックス効果に期待ができます。

しかし、水分が多いとそれだけ体を冷やしてしまう原因にもなります。

体が冷えすぎるとダイエット効果も期待できませんし、体調を崩すことにもなってしまいます。

 

その点、ドライフルーツなら余分な水分がないので体が冷えすぎる心配もありません。

乾燥させて硬くなったフルーツを噛むことで体を温める効果もあります。

さらに、よく噛むことと乾燥で甘味が凝縮されていることにより少量でも満腹感を得られやすいということもメリットの一つです。

 

ただし、ドライフルーツの中には製造過程で砂糖がまぶされていたり油分を使い加工されたものもあるので、そういったものはカロリーが高めになります。

カロリーオーバーにならないよう、食べ過ぎには注意しましょう。

 

<気になるドライフルーツのカロリー>

 

どのドライフルーツも100gあたりのカロリーは200~300cal超えと食べるのを悩んでしまう数値ですが、ドライフルーツを100gも食べようと思ったらかなりの量になります。

そう考えると、おやつの時にちょこっと食べる程度ならカロリーの高い食品とは言えないですよね。

むしろ、ドライフルーツは低カロリーでダイエット向きのおやつです。

 

もちろん、美味しいからと食べ過ぎればカロリーオーバーしてしまい太る原因になりますが、食べ過ぎなければ問題ありません。

ドライフルーツだけで満足できないかもしれないという方は、ドライフルーツにシリアルやヨーグルトを加えて食べれば、ドライフルーツの食べ過ぎを防ぐことができますよ。

 

○ドライフルーツのカロリー

(http://www.eiyoukeisan.com/calorie/gramphoto/znasi/driedfruit.html)

 

また、ドライフルーツとナッツを一緒に食べることでよりダイエット・美容に効果があります。(※ナッツは無塩無油をおススメします)

Dry fruits2

(出典:http://www.photo-ac.com/)

 

・アーモンド:ビタミンEを多く含み、活性酸素による細胞の酸化を防ぐ抗酸化作用があります。

・くるみ:くるみに含まれるビタミンB1が糖質の代謝を助け、イライラを解消すると共に集中力を高めます。

・カシューナッツ:鉄分を多く含み、疲労や集中力の低下を防ぐことができます。また、オレイン酸やリノール酸も含まれているので、動脈硬化予防に期待ができます。

 

<ドライフルーツを手作りしてみよう>

 

ドライフルーツは、天日干しやオーブンでの乾燥で手作りすることができます。

また、家庭用のドライフルーツメーカーを使えばもっと簡単にドライフルーツが楽しめるでしょう。

 

○皮ごとみかんでドライフルーツ

 

・材料

みかん(無農薬のもの)1〜2個

Dry fruits3

(出典:http://cookpad.com/recipe/2892828)

 

①みかんをよく洗い、キッチンペーパーで水分をふき取る。

②ヘタとおしりを切り落とした後、厚さ5mmくらいの輪切りにする。

③オーブンシートの上に重ならないよう並べる。

④110度で1時間焼き、ひっくり返してまた110度で1時間焼けば出来上がり。

⑤ジップロックや保存瓶に入れて、乾燥剤を入れて保存してください。

 

・ポイント

輪切りにするとき、なるべく均一にしてください。焼き時間は、乾燥しているかをみて調節してください。

 

○電子レンジで作るドライフルーツ(イチゴ)

 

・材料(2~3人分)

イチゴ10粒

Dry fruits4

(出典:http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1880001486/)

 

①イチゴのヘタをとり、きれいに洗い、キッチンペーパーで水気をとります。

②なるべく薄くスライスし、切り口にキッチンペーパーをのせて水気をとり、ペーパーのうえに並べます。

③キッチンペーパーをしいたうえに②のスライスを並べ、電子レンジで5分チンします。いったん取り出し、表面に浮き出た水分をペーパーでふくことを繰り返し、再度5分チンします。

④様子を見ながら、1分ずつチン→パーパーでふく→1分チンを繰り返し、大方水気がなくなったら、風通しのよいところに広げて冷まし完成です。

 

○フルーツケーキ

 

・材料 (パウンド型1本またはカップ6〜7個分)

ホットケーキミックス 150g

卵          2個

はちみつ       大さじ1

サラダ油       大さじ4

☆好きなドライフルーツ お好みで

☆洋酒(なくてもOK)   大さじ2

クリームチーズ(なくてもOK) お好みで

Dry fruits5

(出典:http://cookpad.com/recipe/3376562)

 

 

①☆の準備 ドライフルーツは好きな大きさにカットし、洋酒と合わせます。(洋酒がなければドライフルーツのカットのみ)

②オーブンを180℃に温めておく。

③ボウルに卵を割りいれ、はちみつ、サラダ油の順によく混ぜる。

④洋酒に付けておいたドライフルーツを、洋酒ごと加える。(焼成でアルコールは飛びますが、気になる方はドライフルーツのみ加えます)

⑤ホットケーキミックスを加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

⑥クリームチーズを加えて混ぜる。(なくてもかまいませんので、省略可。加える場合、クリームチーズは半冷凍しておくと切りやすいです)

⑦お好みの型に入れて焼く。カップケーキ型の場合は180℃で20分、パウンド型の場合は180℃で30~40分。

⑧竹串を刺して生地が付いて来なければできあがり。

 

・ポイント

フルグラが余っている場合はシリアルごと混ぜると、いろいろな食感が楽しめます。はちみつの量はお好みで。

 

 

いかがでしたか?ドライフルーツのメリットは体を冷やすことなくカリウムや食物繊維を摂取する事ができ、ダイエットや美容に効果的だということです。ただしデメリットとして食べ過ぎるとカロリーオーバーしてしまい、太ってしまう原因の一つとなるので食べ過ぎには注意しましょうね。

Sponsored Links
facebooktwittergoogle_plus