Sponsored Links

テレビ番組で紹介されたサバ缶ダイエット。スーパーでは品薄状態が続いているらしいですよ。

しかし、サバ缶ダイエットはそれだけを食べれば痩せるということではありません。

なぜサバ缶を食べると痩せることができるのかその仕組みを理解し、サバ缶を上手に使ってダイエットしていきましょう。

 

<サバ缶の効果>

 

なぜサバ缶で痩せると言われているのか。

それは、サバに含まれる不飽和脂肪酸「EPA」が食欲を抑制し、糖質の吸収を緩やかにする働きがあり、さらに血糖値を下げる「GLP-1」というホルモンの分泌を促すからです。

このGLP-1は必要以上の食べ過ぎを抑えることから、分泌量が多い人は太りにくく少ない人は痩せにくいのです。

ですので、サバ缶を食べるだけで脂肪が燃焼されたり基礎代謝を上げるといった、ダイエットに直接つながるような効果はありません。

つまり、サバ缶を食べてGLP-1というホルモンの分泌量を増やすことにより、太りにくい体質に改善していくことでダイエット効果を実感できるという訳です。

Sabakan1

(出典:http://www.photo-ac.com/)

 

<サバ缶ダイエットの方法>

 

毎日にサバ缶では栄養が偏ってしまいますので、サバ缶ダイエットを始めるなら1日一食(もしくは1日おきに)サバ缶料理を食べることから始めましょう。

効果が得られるのは醤油や味噌の味付けがされたサバ缶ではなく、水煮缶になります。

※味付けがされたものは、その分カロリーが高くなってしまいます。

また、食べる時はEPAとGLP-1が分泌されやすいように、野菜などの食物繊維と一緒に摂るようにしましょう。

 

○おススメの食べ方

 

・ツナ缶のようにサラダに入れたり、サンドイッチの具にする。

・トロロご飯や卵かけご飯と共に丼にして頂く。ネギやシソ、三つ葉などをトッピングして栄養バランスの良い丼にしましょう。

・市販のパスタソースやレトルトカレーに入れる。市販のソースやルーはお肉や魚介類が少量しか入っていないので、サバ缶をドーンと入れて具沢山にすればお腹も満足ですね。

 

<サバの水煮缶のカロリー・栄養>

 

・サバ1片   33g (カロリー62kcal)

・大きめの1片 49g (カロリー93kcal)

 

含まれる栄養素:ビタミンB12、ビタミンD、ナイアシン、カルシウム、たんぱく質、ビタミンEなど

 

サバの水煮缶(100g)で1日の推奨量に対し、以下の割合を摂取できます。

ビタミンD  220%

ナイアシン 62%

カルシウム 43%

(出典:http://www.eiyoukeisan.com/calorie/gramphoto/sakana/sabakan.html)

Sabakan2

(出典:http://www.photo-ac.com/)

 

<サバ缶を使ったレシピ>

 

○さば缶のトマトチーズ焼き

 

材料2~3人分

・さば水煮缶    1缶

・カットトマト缶  1/2缶

・玉ねぎ      1/4個

・スライスチーズ  1~1/2枚

・パセリみじん切り 少々

Sabakan3

(出典:http://www.maruha-nichiro.co.jp/recipe/recipe.php?c=2139)

 

①耐熱容器にカットトマトと玉ねぎのみじん切りを入れてラップをかけ電子レンジで3分加熱しておく。さば水煮は半身に切っておく。

②平たい耐熱容器にトマトソースを広げ、さばをおき半分に切ったスライスチーズをのせ、オーブントースターで5~6分加熱する。

③チーズが溶けたら、パセリを散らす。

 

○さば「缶たし」大根

 

材料2人分

・大根     1/2本

・さば水煮缶  1缶

・水      1カップ

・薄口しょうゆ 適宜

Sabakan4

(出典:http://www.maruha-nichiro.co.jp/recipe/recipe.php?c=2180)

 

①鍋に水を入れ、大根をいれてゆでる。

②大根がやわらかくなったら、薄口しょうゆを入れさばを足せばできあがり。

 

 

いかがでしたか?サバ缶を食べるだけでダイエットができるというのは誤解です。

しかし、サバ缶は体に悪いものではなく摂り続ければ太りにくい体質へと改善することも可能です。

毎日食べられなくても普段の食生活にサバ缶を使った料理をプラスしてみてはいかがでしょうか?

Sponsored Links
facebooktwittergoogle_plus