Sponsored Links

一人暮らしを始めてみて家族のありがたさが分かるという話しはよく聞きますよね。

学生さんも社会人の方もなるだけ生活費は抑えたいもの。特に食費が気になるところですが、節約しようと思うあまり質素な食事なっては健康面が心配です。

そこで、美味しくてお腹いっぱい食べられる節約メニューのコツをご紹介したいと思いますので参考にしてみてください!

Saving30

<ポイント>

自炊しているのにもかかわらずなぜか食費がかさんでしまう、つい外食してしまって食費の予算をオーバーしてしまったということがないよう気を付けるにはお給料が入ったときに買う食材にあります。必ず使うお米や節約にもってこいのパスタ、冷凍うどんなど保存がきくものはお給料が入ったらすぐに購入しておきましょう。そして、残りの予算で日々に使う食材を購入していくようにします。

また、節約は日々の積み重ねですので特売や食べたいものの誘惑に負けず計画的に予算を使っていくようにしましょう。

 

・ハンバーグなどボリュームのあるものを食べたくなったときは、ひき肉の中におからや水切りしたお豆腐を入れてかさ増しさせれば少量のひき肉でも満足できますよ。

・安い食材を見つけたらまとめ買いして冷凍保存!食パンやお肉、お魚はもちろんお野菜も冷凍できるものがあるのでストックしておきましょう。ただし、冷凍してはいけない食材や冷凍に向かない食材、下処理してから冷凍保存しないといけない食材もありますのでしっかり調べてから冷凍保存してくださいね。

 

<一人暮らしの味方!パスタ・冷凍うどん・もやし>

 

これらはスーパーで安く買える上に冷凍庫で長期保存が可能なのでとても重宝します。

 

お野菜のたっぷりとれるもやしのペペロンチーノ風炒め

Saving31

出典:http://cookpad.com/recipe/3165490

 

○材料

・もやし   2袋

・人参    1本

・ピーマン  2個

・オリーブ油 大さじ2

・ニンニクチップ(ニンニクチューブでも) 適量

・赤唐辛子  適量

・塩胡椒   適量

 

○作り方

①人参は洗って皮を剥き先ず三等分位に切ります。人参の大きさで調整して下さいね。

②薄切りにします。

③薄切りにした人参をずらして置いて千切りします。

④ピーマンは洗ってヘタと種を取って細切りします。

⑤もやしは洗います。

⑥フライパンにオリーブ油を入れて低温でニンニクチップを色付いて香りが出るまで炒めます。

⑦ニンニクは生ニンニクスライスでもニンニクチューブでも。ニンニクチューブの場合は油ハネするので後で入れて下さいね。

⑧赤唐辛子を入れて炒めます。私は輪切り唐辛子を使っています。唐辛子1本でチョイ辛、2本でピリ辛、3本で激辛目安で。

⑨先ず人参を入れて炒めます。火は中火にします。

⑩人参全体に油が回って少ししんなりしたらピーマンを入れて炒めます。

⑪ピーマンにも油が回ったらもやしを入れます。最初は人参に火が通る様に、混ぜないでもやしを乗せるだけにして下さい。

⑫蓋をして2〜3分蒸し焼きします。途中で焦げないように、たまに混ぜて下さいね。

⑬蓋を開けて、火を少し強めて全体にザッと混ぜて炒めます。塩胡椒して味を整えます。

⑭お皿に盛ってできあがりです。

 

※もやしを入れて蓋をして蒸し焼きにする時は最初は混ぜないで人参を下にして人参に火が通る様にして下さい。火の通りにあまり差が出ないように人参とピーマンは細く切って下さいね。

 

冷凍うどん×バター醤油で簡単節約ランチ

Saving32

出典:http://cookpad.com/recipe/2566222

 

○材料

・冷凍うどん 1人分

・チーズ   大さじ2~(15gくらい)

・ベーコン  2枚

・バターorマーガリン 小さじ1くらい

・醤油    適量

・ねぎ    お好みで

・海苔    お好みで

・にんにく  お好みで

 

○作り方

①うどんを袋の表示より少なめにレンジでチンする。

②うどんを温めている間にフライパンでバター・ベーコン・にんにくを炒める。

③ベーコンに焦げ目が付いて良い感じになったら、うどんを投入してベーコンと絡める。

④最後にチーズを入れて全体に混ざって溶けたら、醤油を回しいれて塩気が足りなければ塩で調整したらできあがりです。

⑤ねぎ、海苔はお好みで。コショウをパラッと散らすと美味しいです。

 

※チーズ好きの方はお好みで足してください。足す場合はチーズの塩気が強いので醤油を少なめにした方が良いかもしれません。

 

簡単♪ブロッコリーと塩昆布のパスタ

Saving33

出典:http://cookpad.com/recipe/3197734

 

○材料 (2人分)

・スパゲティ   200~300g

・ブロッコリー  1/2~1株

・塩昆布     大さじ2強(16g)

・みりん     大さじ3

・オリーブオイル 大さじ3

・茹でるお湯に入れる塩:1L(パスタ100g)に対して大さじ1

 

○作り方

①パスタを茹でるお湯を準備する。ブロッコリーは小房に分け、軸の部分は皮を厚めに切って中の白い部分を短冊切りにする。

②ボウルに塩昆布・みりん・オリーブオイルを入れて、軽く混ぜておく。

③鍋の水が沸騰したら茹でる用の塩を入れ、パスタを投入。

茹で時間の3分前になったらブロッコリーを鍋に入れる。

④茹で上がったら、ザルに上げ、②のボウルに入れて和えたらできあがりです。

 

※タバスコの代わりに一味唐辛子や七味唐辛子で殻さをプラスして食べてもよく合います。

ブロッコリーの茹で加減が柔らかい方がお好みの方は、パスタの鍋にもう少し早めに入れてもいいかと思います。

 

 

節約レシピは、探せば美味しくてボリュームのあるものがたくさんあるのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

こちらも参考にどうぞ!【http://www.setsuyakubu.com/setsuyaku/recipe.html

Sponsored Links
facebooktwittergoogle_plus