Sponsored Links

寒くなってくると、ランチの時も温かいごはんが食べたいなぁ~と思いますよね。

朝の時間がないときでも簡単に用意ができて、お昼には温かくて美味しいごはんが食べられる。

そんなスープジャーのレシピをご紹介したいと思います。

Soup jar1

(出典:http://www.ac-illust.com/)

 

<スープジャーを使ったレシピ>

 

○しらたきのヘルシー醤油ラーメン

 

・材料(一人分)

・しらたき     150グラム

・熱湯       200cc

・鶏ガラスープの素 小さじ1

・醤油       大さじ1

・ごま油      小さじ1/4

・塩こしょう    少々

・コーン      少量(お好みで)

・乾燥わかめ    少量(お好みで)

※しらたきは時間が経っても伸びないので、麺の代わりにしらたきを使えばお弁当でもラーメンを食べることができます。

Soup jar2

(出典:https://nanapi.jp/118145/)

 

①しらたきを茹でる。沸騰したお湯にしらたきを入れて1~2分茹でます。

②しらたきの水を切る。茹でたしらたきはしっかりと水を切っておきます。

③スープジャーに調味料を入れる。スープジャーの中に鶏ガラスープの素・醤油・ごま油を入れます。

④熱湯を注ぐ。③に熱湯を注ぎ、塩こしょうを加えてスープの味を調えます。

⑤スープにしらたきを入れる。スープの中にしらたきを入れ、コーンと乾燥わかめをトッピングしたら蓋をします。この段階でお弁当として持ち運びます。

食べる頃にはワカメも開ききっていて、おいしくいただけます。

 

☆しらたきは下茹でして臭みをとることがポイントです。

 

○海鮮スープパスタ

 

・材料 (400ml容器 1人分)

・シーフードミックス 40g

・いんげん      4本

・ペンネ       20g

・ミニトマト     3個

・ベーコン      1枚

・コンソメ顆粒    小さじ1

・塩         少々

・こしょう      少々

・熱湯        適宜

※下ごしらえのいらない「シーフードミックス」を使えば、忙しい朝でも手早く準備できます。

Soup jar3

(出典:http://www.nissui.co.jp/recipe/item/01131.html)

 

①シーフードミックス、いんげんは解凍します。いんげんは半分に切ります。

②ミニトマトは半分、ベーコンは約1cm幅に切ります。

③スープジャーにペンネ・①・②・熱湯を入れ、蓋をして約2分間おき湯を捨てます。

④コンソメ顆粒・塩・こしょうを加え、熱湯をスープジャーの内側のラインまで注ぎ、蓋をして軽くふり、2~3時間おきます。

 

○明太子入り豆乳湯どうふ

 

・材料

・豆乳                 100ml

・明太子(ほぐす)           30g(大さじ1・1/2)

・白だし                小さじ2

・絹ごし豆腐(一口大に切る) 80g

・三つ葉(3cm長さに切る)   20g

Soup jar4

(出典:http://by-s.me/article/121925900723743191)

 

①フードコンテナーに沸とうしたお湯(分量外)を入れ、フタをせずに5分ほど予熱する。

②耐熱ボウルに豆乳と明太子・白だしを入れてよく混ぜ、豆腐を加え、ラップをして電子レンジ(600W)で2分加熱する。

③②に三つ葉を入れ、さらに30秒加熱する。

④お湯を切ったフードコンテナーに③を入れ、フタをして保温する。

 

○スープジャーで簡単トマトリゾット

 

・材料

・米       大さじ2

・トマトジュース 120ml

・水       150mlくらい

・コンソメ(粉末) 小さじ1/2

・塩コショウ   少々

・粉チーズ・パセリお好みで

※無塩トマトジュースを使用する場合、塩ひとつまみ

Soup jar5

(出典:http://cookpad.com/recipe/2490110)

 

①スープジャーに水(分量外)と米を入れ、ふたをして振る。

②①の水を切る。①と②を2〜3回繰り返し米を研ぐ。

③スープジャーに米と熱湯を注ぎ、米が固まらないように軽くかき混ぜ、ふたをして1分ほど放置。

④熱湯を切る。

⑤小鍋に水150mlくらいとトマトジュースを入れ、沸騰するまで温める。

※無塩トマトジュースを使用する場合、塩ひとつまみを加える。

⑥④で熱湯を切った米にコンソメと塩コショウを加える。

⑦沸騰した⑤をスープジャーの内側の線より1cmほど下まで入れる。(全部使えなくても大丈夫です。)

⑧ふたをしっかりしめ、数回上下にひっくり返し、3時間ほど置いておく。

 

☆③の手順を飛ばすと米が生煮えになってしまうかもしれません。

 

<スープジャー・ランチジャー違い>

 

ランチジャーとは保温弁当のことを指します。その名のとおり、保温機能付きのお弁当箱で、ケースが魔法瓶型になっています。

そして、その保温弁当(ランチジャー)の中でも特に密閉性の高いものをスープ用のお弁当箱、スープジャーと呼びます。

どちらも保温性があるお弁当箱で、その中でも密閉性が高いものがスープジャーということですね。

 

スープジャーの本体には保温効力が記載されています。

例えば、保温効力/80度以上(1時間)50度以上(6時間)ですが、この場合はスープジャーの中に100度前後のお湯を入れておくと、1時間までは80度以上・6時間までは50度以上を保つことができるということになります。(室温が20度前後の場合です)

この保温効力を目安にしてスープジャーを選ぶと良いかもしれませんね。

Sponsored Links
facebooktwittergoogle_plus