Sponsored Links

免疫力というのは、免疫が病原菌やウイルスなどの外敵の侵入を防ぎ、体内にできた悪い細胞を除去する為の戦う力を免疫力と言います。

この免疫力は、加齢やストレスによって低下しますが免疫力が低下すると、疲れや肌荒れなど体調不良が起こります。

年齢やストレスに負けない免疫力を持つ為にも、毎日食生活から見直してみませんか?

 

<免疫力をアップさせる食品①>

 

○海藻類

海藻に含まれるネバネバ成分、フコイダンが免疫を活性化させることで免疫力が高まりウイルスなどの外的に強い体をつくります。

Immunity1

(出典:http://www.photo-ac.com/)

 

○発酵食品

乳酸菌が腸の調子を整え、免疫を活性化させます。乳酸菌はヨーグルトやキムチに含まれています。

Immunity2

(出典:http://www.photo-ac.com/)

 

○きのこ

しめじや椎茸、まいたけなどの身近なきのこも免疫力を高めるのに役立ちます。

 

○緑黄色野菜

ベータカロチンが豊富な緑黄色野菜は、体内でビタミンAに変わります。そのビタミンAは免疫力を高める働きがあります。

Immunity3

(出典:http://www.photo-ac.com/)

 

<免疫力をアップさせる食品②>

 

毎日の食事ではなかなかバランス良く海藻類や発酵食品を摂れないという方にはサプリメントや乳酸飲料のヤクルトなどがおすすめです。

 

○フコイダンのサプリ比較

【http://www.fucoidan-prd.com/】

 

○ヤクルト400

Immunity4

(出典:http://www.yakult.co.jp/products/item0007.html)

 

生きて腸内に到達する乳酸菌・シロタ株で有名なヤクルトのヤクルト400には、乳酸菌が1本に400億個入っています。

 

<免疫力が花粉症に影響する?>

 

免疫力が強すぎるから花粉に反応してアレルギー症状がでると思われている方はいませんか?

Immunity5

(出典:http://www.photo-ac.com/)

 

確かに、体に入ってきた異物を外に出そうとくしゃみや鼻水などのアレルギー症状が表れれば、免疫力が高いことで体が過剰反応していると勘違いしてしまいそうですが、それは免疫力が高いからではないんです。

逆に、花粉に反応してアレルギー症状がでるのは免疫力が低いのです。免疫力が高いことと免疫反応が異常なのは全く違い、アレルギーに過剰反応する=免疫力が強いのではなく、アレルギーに過剰反応する=免疫機能が乱れたことによる異常な状態なのです。

免疫機能を正しい状態に戻す為にも、免疫力を高める食品を食事の中に取り入れたり、適度な運動を行いストレスをためないように心掛けるなど生活習慣を見直す必要があります。

 

 

いかがでしたか?免疫細胞の60~70%は腸内に存在すると言われていますから、免疫力を高めるには腸内環境を整えることが大切です。

腸内環境を整え、免疫の力を安定させる為にも食生活の乱れに気を付け、運動不足にならないよう日頃から対策を怠らないようにしましょう。

Sponsored Links
facebooktwittergoogle_plus