Sponsored Links

早い方だと11月のお給料と一緒に支給される冬のボーナス。

いくら支給されるのか、何に使おうか、と楽しみですよね。

そのボーナスですが、公務員と民間企業とでは支給日も支給額も全く違います。

今回は公務員のボーナスと民間企業のボーナスの支給額、使い道を比較してみました。

Bonus1

(出典:http://www.ac-illust.com/)

 

<2015年公務員の冬のボーナス>

 

公務員には国家公務員や地方公務員など種類がありますが、国家公務員の冬のボーナス支給日が12月10日と決まっていますので、その他の地方公務員などもその頃にボーナスが支給されます。

Bonus2

(出典:http://www.ac-illust.com/)

 

・支給日…公務員の冬のボーナス支給日は12月10日と定められています。

・平均…2014年の冬のボーナスは69.1万円。

 

○公務員ボーナスの使い道

・第1位…ローン返済

・第2位…貯金

・第3位…海外旅行

・第4位…子供の教育費

・第5位…投資

(出典:http://mengry.net/2015/08/03/bonus-2/)

Bonus3

(出典:http://www.ac-illust.com/)

 

ローン返済や貯金が上位。手堅くということでしょうか、あまり趣味に使わないように思えますね。

 

<2015年民間企業の冬のボーナス>

 

公務員の方のようにはっきりとボーナスの支給日が決まっていないのが民間企業。

公務員と同じ頃になるところもあれば、11月と早い時期に支給されるところもありまます。

 

・支給日…早いところは11月のお給料日に。遅いところは12月のお給料と一緒に支給される場合があります。

・平均…40万円ほど。平均の内訳は、東証一部上場企業70.9万円、民間企業37.7万円となります。

※中小企業のデータはありませんが、恐らく20~30万円といったところではないでしょうか。

Bonus4

(出典:http://www.ac-illust.com/)

 

○民間企業ボーナスの使い道

・第1位…貯金

・第2位…生活費(ファッションなどの衣類・家具などインテリア)

・第3位…ローン返済

・第4位…投資

・第5位…旅行

Bonus5

(出典:http://www.ac-illust.com/)

 

(出典:

http://corp.moneyforward.com/survey/2014%E5%B9%B4%E3%80%80%E5%86%AC%E3%81%AE%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%82%B9%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%88%E8%AA%BF%E6%9F%BB-%E4%BD%BF%E3%81%84/)

 

 

貯金も大事ですが、ボーナスは頑張ったご褒美にもらえるものです。

公務員や大企業の冬のボーナスほどではないかもしれませんが、貰った冬のボーナスを上手に使い少しだけ贅沢してもいいかもしれませんね。

Sponsored Links
facebooktwittergoogle_plus