夜盲症は鳥目とも呼ばれ、夜間や暗い場所で目が利かなくなるといった症状が表れます。 一般的に、人の目は暗い場所でも順応し徐々に見えるようになるのですが、夜盲症の場合網膜の順応に異常があり見えにくくなるのです。  
続きを読む